デザイン、子育て、モノづくり、マーケティングが大好きなシングルマザーの日常

menu

Poplifeのおもちゃ箱

過去の嫌な出来事に振り回されなくなる魔法

こんにちは、やすなおです~

めりくり!みなさんはどんなクリスマスイブを迎えているでしょうか!
私は、午前中は息子のお友達のおうちへ。
午後は、お友達が通う体操教室のクリスマスパーティへお邪魔してきます♪

星

さて。今日のお話です。

私の心の師匠のひとりでもあり、友人でもある
本田晃一さんのブログで、
過去の嫌な出来事でしみついてしまってるネガティブな感情に
振り回されなくなるコツを書いていたので、ご紹介です!

悩みが、どっかにいっちゃって行動出来るコツ
(以下、引用)

ああ、ちょっと嫌な気持ちだなぁ
これ思い出すと辛いわぁ

と思ったら、イメージの中でビデオデッキを登場させます。
今の嫌な気持ちの場面から、嫌な出来事が起きる前の状態まで、ビデオテープに映像を浮かべながら巻き戻しするイメージを作ります。
そこで一時停止して、「ああこうなったら良いのになっていのにな」という映像を再生します。

たったこれだけ。
拍子抜けするくらい、これだけ。

すると何だか心がふっと軽くなる。
現実が変わったわけじゃないのに心が軽くなったから動けるようになっちゃう。

動けるともうスタックしていない。
だから悩んでいない。
行動できちゃう。

(引用ここまで)

…と、これだけ!
これなら、過去のいろんな出来事を、すぐに整理できそうですよね!

過去の出来事にとらわれて動けなくなってる人には
とってもお勧めです。

(さらに引用)

矢野さん曰く
「疲れてしまうのは、相手を良くしてあげようと思うからです。この人を変えようとか思うと疲れます。だから私は相手の希望にフォーカスするのです。この人の希望は何だろう?すると疲れないし、ああ人間って素晴らしいなぁと思えるんです。」

(引用終わり)

というお話もあり、なるほどなあと思うのでした。

私は人に教える仕事もしているので、
教えるからにはいい方に変わって欲しい、といつも思ってます。
が、その後のことを見ていたら、

変わってないな…
結局、お役に立てなかったんだな…

と、とても残念に思ってふがいなく思うこともあります。

それって結局、相手を自分好みに
変えようといていたからかもしれませんね。

そして、ブログの中で、山崎拓巳さんにシェアしたときのお話も
でてくるのですが、拓巳さんのお話では

(引用)

拓巳さん 「僕ね、偉い人とか凄い人に会うと、好かれなくちゃ、良い人でいなくちゃって思って凄く疲れちゃうんだよね。じゃぁ相手の希望にフォーカスしたら、疲れなくなるかも!」

(引用終わり)

なるほど!
ていうか拓巳さんも、偉い人の前で自分を作ってみたりするんだ!

山崎拓巳さんは、ご縁が会って知り合いなのですが
私みたいなのにも、気さくに接してくださるし、気にかけてくださるんです。

有名人なのに、あれほどフラットに人と接することができる、
すごい方だなあと思わされる方です。
こういった気づきを、いつも学び取られているからなんだろうなあ。

私も今後、気後れしてしまう相手とお話しするときも、
相手の希望のフォーカスしてみようっと!

メルマガ「1週間で育児がもっと楽しくなる魔法のアイデア」も、ご興味あれば、どうぞ♪
いつも、コメント・Twitter・Facebookでのご感想、ありがとうございます。
とっても嬉しく読ませていただいてます!
ランキング参加しています。応援ポチ、お願いします!
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

 
 
 
 
MODIFHI SMARTで始まるシンプルコミュニケーション generated by MetaGateway

Comments

comments

関連記事

2020年4月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930