デザイン、子育て、モノづくり、マーケティングが大好きなシングルマザーの日常

menu

Poplifeのおもちゃ箱

息子はフィギュアスケートをやっているのですが
5月~7月半ばまで、息子のホームリンクが氷の張替えのため閉鎖中で。。

その期間は、色々なリンクに練習に行くため
正直、とーーーっても大変です^^;

1日の中でもリンクを移動したりされてる
先生はもっと大変だな、、と思っております。。

普段でも、学校が終わってからの週6での練習、
ほぼ週1である朝練もあり、忙しい習い事ですが、、

毎日決まったルーチンになってしまっていれば、
そこまで大変にはならないものなんだなあ、
と、逆に思いました。

ホームリンクが閉鎖して
毎日行く場所が違う、という状況になると、
リンクに行って練習する、ということ以外でも
そこまでの交通手段や発着時刻を調べたり、
普段と違う乗り換えに戸惑ったり、間に合うかハラハラしたり、
そういうことが地味に負担で…
ルーチンになっていると楽なのだなあ、と改めて思っています^^;

勉強でも同じで、
毎日これだけはやる!と決めて、習慣化してしまえば、
時間がなくてもやるんですよね。

息子は宿題以外に家庭学習をやっていて
それは小2の頃からの習慣になっているので
やる時間は遅くなるにしても、
よほどのことがないと、やらない選択はない、
という習慣になっております。

2年~3年の頃は、算数検定の勉強を。
漢字検定前には漢字検定の勉強を。
3年の2月からはZ会を始めたので、Z会の学習を。

忙しくてもこなしております。

私がマンションの理事会で遅くまで帰らない日も
「やっておきなさいよ」と声はかけるのだけど
本当に自分で取り組んで終わらせているのは、
大したものだと思うのでした(@_@)

私はそういうとき、絶対自分でやらない子だったので(笑)
というか、自宅学習はおろか、宿題すらやらない子だったので…!

息子、えらいなあ!!

かといって、すごくガツガツ「お勉強してる!」
という感じでもないのです。
やる事になってるからやってる、という感じ。

習慣化の力ってすごいなあ、と思います。。

さて、本日はスケートのバッジテスト。
今回受けるのは2級ですけど、息子はまだシットスピンが
ギリギリできるかな?できない時もある…ってところなので、受かるかどうか~^^;
がんばれ!

Comments

comments

関連記事

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930