デザイン、子育て、モノづくり、マーケティングが大好きなシングルマザーの日常

menu

Poplifeのおもちゃ箱

6歳時スケートがんばる記録 レッスン3ヶ月目

息子、マイスケート靴がだんだん馴染んできたからか
スケートのやる気がまた、あがってきています^^

今日は幼稚園のお友達に
「トリプルアクセルを羽生くんに習うのが夢なんだ!」
とかなんとか。。

ええっ!
トリプルアクセルレベルまでがんばるんですか!?
っていうか難しいよ!!

母ちゃん、シングルジャンプができるようになったら
御の字と思ってるんですけども^^;

さてさて、今日は3月の1回めのレッスン。

オリンピック後、初めてのレッスン生入れ替えの日
(月初は新しいレッスン生が入ってくるのです)
だけあって、とっても沢山の子たちがレッスンに来ていました^^

今日は、いつもクラスでずば抜けて上手い、
とっても上手な子たちは小学生コースで滑っていたようで
息子は今日は、トットクラスでは上達してる子のグループに
入れてもらってました。

楕円のトラック?を滑る練習(普通に滑る、しゃがむ、へちま)の後、
グループに分かれて練習。

今日は、いろいろ挑戦していたようでした。

・へちまの連続で滑る
・前向きで片足あげで滑る
・後ろ向きに滑る
・後ろ向きへちま
・後ろ向きで片足上げで滑る
・前向きで小さく飛ぶ動作を交えて滑る

などをやってました。

片足あげて滑るのは、まだヨロヨロしてますが
割と今まで、できないことはやらない傾向があったんだけど、
(片足上げの時間なのに、ほとんど片足上げずに滑るだけ、とか)
果敢に挑戦していたようなので、良い感じと思いました^^

そうそう、その心意気が大事なのよー

母ちゃん、習い事で身につけて欲しいのは、
そういう気持ちなんだよ!

まー、せっかくだったら上手になって欲しいけども(笑)
母ちゃんフィギュアスケートファン、
それも男子シングルのファンであります故…(笑)

今日のレッスンでは、
後ろ向きは、まだ少しずつだけど、
だいぶスピードが出るようになってきたかな?
後ろへちまもがんばってました。

本人曰く、飛ぶ動作を交えて滑るのが
一番難しかったようです。

が、それが一番楽しそうだったかも(笑)

今日は、先生の説明を聞きながら
笑顔が見える時もあるくらいで、
きついしんどい言ってた時期よりも、
レッスンを楽しめていた様子。

練習が楽しいっていうのはいいよね!
楽しんでやるのが一番上達すると思うので^^

次回もがんばれー^^

 

Comments

comments

関連記事

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31