デザイン、子育て、モノづくり、マーケティングが大好きなシングルマザーの日常

menu

Poplifeのおもちゃ箱

放牧育児のススメ

IMAGE_402

 

わたしの育児の基本姿勢。それは…

放牧

であります。

息子は基本、やりたいことをやりたいようにやっています。

おもちゃがあれば、好き勝手使う。
息子はオリジナルの遊び方を開発するのが好きなようですので、使い方が決まっているおもちゃであっても、他のモノと組み合わせたりして遊びます。

子供ってそういう所があると思いますが、そういうアイデアを制止して、「正しい」使い方をさせようとするお母さんもいます。

がっ、正しい遊び方はそのうち自分で発見するでしょう、ということで、うちでは好き勝手やらせています。

子供の発想は柔軟で、大人が考える使い道より、息子のほうが面白い使い方を思いついたりするんですよ!
子供は遊びを思いつく天才だと思います。せっかくの能力、型にはめてしまうのは、もったいない気がします。

大人になったら、嫌でも型にはまらないといけない部分がでてくるんですから、子供のうちくらいは、自由な発想をさせてあげたい。

正しい使い方は、教える感じてはなく、大人がそのように使っていると、勝手にまねしてできるようになっていくんじゃないかなあ。

子供は、自分で発見して、自分でできるようになることが嬉しいらしいです。
ですから、なるべく「教える」のではなく、自分で発見して、自分で工夫して、自分でできるようになる、という風に仕向けたいと思っています。

これは、二キーチン夫妻の子育てが、かなり影響してるのかな~と思います。

単に、わたしが面倒くさがりだという理由もあるけど。

あっ、放置じゃないですよ、放牧。

危険なことをしていないかは、ちゃんと目配りしている…つもりです。目を離しちゃうこともあるけども。

ただ、危険なことといっても、車にひかれそうとか、命にかかわる程のこと以外は、結構ほうっておきます。
転んだり擦り傷作ったりくらいのことは、どんどん経験して、痛みも含めて覚えていったほうがいいと思いますので♪

そんなわけで、息子は2歳ですが、3歳以上対象のアスレチック風遊具でも、どんどん登っていきます。
うんていなんかも勝手に登っていきます。

でっ、時々、手を滑らせてゴンッ!とあごを打ったり、上のほうで急に怖くなって、うえーん、ままー!と泣いたりします。
…カアチャンは対応が大変です。。(涙)

……そんな日々も今だけと思えば、楽しいですね♪…と思おう。。

 

 

いつもありがとうございます♪
ランキング参加しています。応援ポチ、お願いします!
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

MODIFHI SMARTで始まるシンプルコミュニケーション generated by MetaGateway

Comments

comments

関連記事

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031