デザイン、子育て、モノづくり、マーケティングが大好きなシングルマザーの日常

menu

Poplifeのおもちゃ箱

ツリーハウスで本格合宿!森へ行ってきました~

ちょっと時間が経ってしまいましたが、秘密基地プロジェクトさんの企画、ツリーハウスでの本格キャンプに行ってきました!

秘密基地プロジェクトさんは、アメブロでお見かけして、とっても魅力に感じまして…
ツリーハウスでのキャンプの1週間くらい前に、「もう申し込み…締め切ってますよ…ね?」と聞いてみたところ、まだOKだったので、急遽参加したのでした!

だって、ツリーハウスに泊まるなんて、素敵じゃないですか!?

ハックルベリーフィンの冒険みたい♪

直前に、息子のお友達家族も参加することになって、急遽準備をして行ってまいりました。

思ったより本格的なキャンプで、なんと電気もガスも水道も通ってないんですよ!
しかも、ばっちり熊がでるという…熊よけの鈴を各自つけて移動する、といった環境です!!

IMG_1020
こーんなロケーション。

こういうツリーハウスに泊まります。わくわく♪

IMG_1021

…いや、泊まる場所が高くて、正直、ドキドキ^^;

わたしたちは高速バスが遅れたため、ついたときには水汲みは終わっていて、薪に火をつけるための小枝を集めるところから参加。

泊まる場所に荷物を運んだ後、食べられるきのこを探しがてら、森の散策へ…これがまた本格的!

あまりに本格的な獣道を通るため、カアチャン、写真を撮る余裕なし!

IMG_1030
息子はこんな岩に挑戦したり。

…さすがに無理で、岩の後ろ側から登りましたが、こちらもまた十分ハード!

息子のお友達(息子より半年ほどおねえちゃん)は、なんとこの岩、登っちゃいました!
最初だけスタッフさんのサポートをもらって、あとはひょいひょいと。なんと彼女は2回も上っちゃったんですよ!
いやすごいです、身体能力の高い3歳です!

一緒に参加した小学生の男の子たちも、すっごく活発で、どんどん獣道を楽しそうに歩いていく!
途中で3歳組とは分かれて、もっとアドベンチャーな道を通ったそうです。
なんと、ターザンみたいにツルで川を渡ったり…!

IMG_1037
森の中、ツルでブランコ。楽しそうでした♪

1日目は石釜で焼いたピザをご馳走になり。
しかもピザ生地を伸ばして具をのせるところをやらせて頂いたので、子どもたちも大喜び!
自分で作ったピザと、暖かいシチューを、美味しそうにモリモリ食べていました♪

そして、ツリーハウスに戻り、就寝。

山の夜は、本当にまっくらになるのですねえ、全ての明かりを消すと、本当に何も見えず…
自分が今、どの向きで寝ているのかすら分からないような状況でした。

あんな真っ暗な場所も、わたしも初体験だったかも!

普段、夜も明るい街にいるので、本当に新鮮でした。あれが自然、なんですよね。

IMG_1085
あさごはん。

息子は生まれて初めてリンゴを皮のまま食べられました。
キャンプを通じて、少しだけワイルドになった息子でした^^

IMG_1065
これは子ども用の小さなツリーハウス。

IMG_1068
木登りでご満悦♪
息子、木登りでごきげん^^

2日目も森の散策に行ったのですが、2日目の崖は、本当に本格的な崖…
正直、わたし自身も人生初!くらいの崖。角度、45度以上あったんじゃないのかなー?

息子は一番小さくて、一番大変だったと思うんですが、同じコースを歩かせてくださいました!

わたしが近くにいると頼ってしまうので、ということで、息子のサポートはスタッフさんが。
わたしは息子より前を歩いて、息子を励ます役、ということで、親子ともがんばりました!

そして、小学生のお兄ちゃんたちも、小さな息子を一生懸命サポートしてくれました!

IMG_1072
崖を滑り降りる息子。

実は、わたしも崖を降りるのは怖かったんです。足がガクガクして、心臓がバクバクする程度には^^;

ですが、わたしが怖がっていたら、息子は怖くて歩けないだろうと思って、平気な顔して息子を「大丈夫だから、がんばれー」と息子を励まさなければいけず、それが一番大変だったかなー^^;

IMG_1077
途中でまたツルのブランコ。これが好き♪

IMG_1075
これは熊の爪あとだそうです………

IMG_1025
こーんな沢も渡っちゃいます。

さすがにキツく、息子は途中で泣き出したので、スタッフさんが途中でリタイヤさせますか?と聞くので、息子に聞いてみました。

すると、「さいごまで一緒にいく」という方を選んだので…

その後は、本人が弱音をいっても、励まして最後まで歩かせました。
途中でスタッフさんに抱っこして移動してもらったりもしましたが、最終的には、ものすごい急な崖を、ひとりで歩いて上りきりました!

崖が急すぎて、誰も抱っこして歩けない、というのを彼なりに察知して、がんばったようです^^

上りきった後、息子はとーーっても満足そうないい顔をしていました!

正直、息子は途中でリタイヤさせたほうが、スタッフさんも楽だったと思います。
が、本人の意思を尊重して、最後まで歩かせてくれて、本当にありがとうございました!!

IMG_1094
崖を上った後は、子ども用ツリーハウスで遊ぶ姿もたくましくなっていたりして。

初日は少し怖がっていた、手作りの木のはしごなども、余裕で自信をもって上れるようになっていた息子。

森での体験は、彼にとってとっても貴重なものになったようです^^

本人も、とっても大変だったと思うのですが、東京に戻ってしばらくしてから、「またツリーハウスに行く?」と聞いてみると「いく!」と。

相当楽しかったようです♪

もちろん親にとっても、楽しいイベントでした!
あんな本格キャンプは、わたしは初めての経験でしたし♪

また春に、キャンプのイベントがあるそうなので、そのときにはまた参加したいと思っています^^

いつもありがとうございます♪
ランキング参加しています。応援ポチ、お願いします!
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

 
 
 
 
MODIFHI SMARTで始まるシンプルコミュニケーション generated by MetaGateway

Comments

comments

関連記事

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031