デザイン、子育て、モノづくり、マーケティングが大好きなシングルマザーの日常

menu

Poplifeのおもちゃ箱

目玉商品に手を抜かないこと

こんにちは、安田菜穂子です^^

昨日、サイゼリヤに行ってきました。
息子がサイゼリヤが好きなので、たまに行くのです。

で、私は昨日、サイゼリヤのおそらく目玉商品である
「ミラノ風ドリア」を食べました。

この「ミラノ風ドリア」、なんと、299えん!なんですよ!

メニューを見た時、おそらくこれは量が少ないのかな?
もう1品頼まないとおなか膨れないような量なんじゃないかな?
と思っていたのですが、、

量はしっかり一人分!
味といえば…美味しいじゃないですか!!

この「ミラノ風ドリア」、客寄せになっている目玉商品で、
これを目当てに来てもらい、他の商品を食べてもらう
戦略なのだと思いますが、その客寄せ商品に手を抜かない。
その1品でもしっかり満足させるクオリティで提供する。

安くても、値段以上のものを提供して、がっかりさせないこと。
それが、ファンを作っていく理由なんだろうなあと思いました。

いやーすごい!サイゼリヤ!

他の仕事でも、その姿勢は応用できますね^^

(あらかじめ多めに注文したのは失敗でした。次回から気をつけよう^^;;)

(ただし、サイドディッシュのポテト系なんかは、お値段なりだな~という感じです。
メインに力を入れているのだろうな~)

MODIFHI SMARTで始まるシンプルコミュニケーション generated by MetaGateway

Comments

comments

関連記事

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031