デザイン、子育て、モノづくり、マーケティングが大好きなシングルマザーの日常

menu

Poplifeのおもちゃ箱

みんな、子供だったんだよ

こんにちは、やすなおです~

こちらのブログはご無沙汰しておりました!

うちはといえば、息子は4歳3ヶ月になり、
ますますおふざけさんになって来ておりますよ~(笑)

さて。

子供って結構、おふざけさんだったりします。

大阪弁で言うと、いちびり。

大人のルールでは理解しがたいことを
いつもしている印象です。

で、「そんなことしないの!」「ここではおとなしく!」
「今は急いで、さっさとしなさい!」

と、怒ってしまうことも多くないですか?

大人のルールに反することは、
大人の社会では困るわけです。

が、

誰だって昔は子供でした。

子供のころのことを思い出すと、
子供のしていることは、理解できたりします。

たとえば、タイルが敷かれている道を
「くろいせんをふまないであるくよ!」
というようはことは、
誰でもやったことがあるのではないでしょうか。

大人ルールで考えると、
そんなことしてると歩くのが遅くなるし、
下ばかり見て、反対側から来る人とぶつかりそうになったり
意味もないしやめてほしい、となったりします。

ですが私も子供のころやってました。

それくらいは、
もちろん人の多いところでは迷惑になってしまいますが
人が少なくて、何も用事がないときなら
付き合ってあげてもよいですよね。

息子の行動を見ていると、
大人ルールではやめてほしいことでも
自分が子供に戻って考えてみると
それは…やりたいよねえ、と納得できることが
とっても多いです。

誰だって昔は子供でした。

大人ルールに照らし合わせて困ることでも
いったん子供目線で考えてみると、
結果的にやめてもらうことでも
共感しながら落ち着いて諭してあげることが
できるんじゃないかと思います♪

なんでもかんでも感情的に怒ることは、
ママにとってもダメージが大きいですものね。

…男の子は、女の子より「いちびり度」が高いことが多くて、
かつて女子だったママにとって不可解すぎる行動を
とることもありますね!

男の子の不可解な行動を楽しむ方法もありますので、
それはまた別の機会に♪

メルマガ「1週間で育児がもっと楽しくなる魔法のアイデア」も、ご興味あれば、どうぞ♪
いつも、コメント・Twitter・Facebookでのご感想、ありがとうございます。
とっても嬉しく読ませていただいてます!
ランキング参加しています。応援ポチ、お願いします!
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ
にほんブログ村

MODIFHI SMARTで始まるシンプルコミュニケーション generated by MetaGateway

Comments

comments

関連記事

2020年4月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930